薄膜仕上げモルタル「MORTEX(モールテックス)」 施工手順  MORTEX本来の機能性や美しさを引き出しつつ、施工を成功させる基本技術をご紹介します。



■床・壁・天井・階段壁仕上材  ■床・壁・天井・階段タイル・石・左官材  ■屋根・外壁外壁材  ■DIY  ■塗装・左官・補修塗料・自然塗料 

サカンアート/株式会社 毛受


商品のお問い合わせ

サカンアート/株式会社 毛受

0120-78-1130/0562-85-9993

愛知県豊明市前後町鎗ヶ名1841
受付時間:9:00 〜 18:00
定休日:日祝・隔週土曜

 

MORTEX本来の機能性や美しさを引き出しつつ、施工を成功させる基本技術をご紹介します。

薄膜仕上げモルタル「MORTEX(モールテックス)」 施工手順


薄膜仕上げモルタル「MORTEX(モールテックス)」 施工手順

403掲載商品No. G-0505_004

 
商品価格(特に表記のない場合、税抜価格)

¥ 30,000/5m2〜(材料のみ)

送料別
支払い方法:代金先払い





サカンアート/株式会社 毛受
オーダー

TEL:0120-78-1130/0562-85-9993


商品から探す>>床・壁・天井・階段 床・壁・天井・階段 壁仕上材 
商品から探す>>床・壁・天井・階段 床・壁・天井・階段 タイル・石・左官材 
商品から探す>>屋根・外壁 屋根・外壁 外壁材 
目的から探す>>DIY DIY  
商品から探す>>塗装・左官・補修 塗装・左官・補修 塗料・自然塗料 

「輸入左官材料の販売」 なら 「サカンアート/株式会社 毛受」へ!



MORTEX 施工手順

『モールテックス』は、一般的な左官材料と同様に壁に施工していただきます。
それだけではなく床や水場に施工することも可能です。
しかしながら、施工方法を誤った場合、仕上りが悪い場合やや施工後の耐久性が失われる可能性がございます。
正しい施工方法を知っていただくことで美しいデザイン性や耐久性を実現していただくことができます。

施工手順 01 プライマー

  1. 下地に合ったプライマーをローラーなどを使って塗布する。
  2. 塗り残しなどが無いように全体を塗る。
  3. 8時間以上養生する。

施工手順 02 材料の計量

  1. 主材、混和液、顔料を 準備しそれぞれを必要量計量する。

施工手順 03 材料の撹拌

  1. 混和液に顔料を入れ、ダマがなくなるまで撹拌する。
  2. そこに主材を約3分の1入れ、顔料の練りだまりがなくなるようにさらに撹拌する。
  3. 残りの主材を投入し、全体を均一に練る。

施工手順 04 モールテックスを塗る 1層目

  1. まずは、塗る箇所に応じて、全体にモールテックスを塗りつける。
  2. ある程度全体に塗りつけ終わったら、1ミリ厚になるように整えていく
    ※出来るだけ手数は少なくなるように、多少のコテムラや塗りつけの山は気にしない。

施工手順 05 モールテックスを塗る 2層目

  1. 新しく材料を計量、撹拌する。
  2. 1層目が塗り終わった後、8時間以上の養生時間をおき、2層目を塗っていく。
  3. 施工手順04と同じように1ミリ厚になるように塗りつけていく。
    ※ここでの塗りつけが最後のモールテックスの表情に活きてくる。

施工手順 06 仕上げ(フレスコ塗り)

  1. 新しく材料を計量、撹拌する。
  2. 2層目を塗り終わった後、タイミングを見てコテ圧をかけて薄く材料を塗りつけていく。
  3. 出来るだけ薄く、出来るだけ 孔をなくすように塗りつけていく。
    ※ここでもあまり手数をかけてしまうとコテやけが出てしまうので、ご注意を。

施工手順 07 養生

塗り終わったら、48時間以上養生期間をもうけます。
その間に 水滴や汗などが落ちてしまうと白華する原因となってしまいます。

施工手順 08 研磨

塗り終わり、養生を48時間以上とったら、サンダーなどを用いて、モールテックスの表面を研磨していきます。使うペーパーの番手は#120ぐらい。
出来るだけ均一に面全体を磨いていきます。(部分的に強く当てるとそこだけ色味が濃くなったりします。)
この研磨作業をしていくと「施工手順 05」で塗りつけた表情が表に出てきますので、仕上がり感が一変します。

施工手順 09 洗浄

  1. 磨きの際に出た 粉などの除去とその後の白華予防のために仕上がった面を洗います。
  2. 出来るなら水を張って10分ほど待つとヌルヌルが出てきます。
    白華の原因となるものをここで出し切るように洗います。
    この作業を数回繰り返します。
  3. 壁などでできない場合は、たっぷり水を含んだ布で水拭きを繰り返す。最後はきちんと乾拭きをします。

施工手順 10 保護材の塗布

汚れないようにするには保護材の塗布が必要となります。
現場状況、使用環境や望む仕上がり感によって保護材を選定し、塗布します。
保護材はたっぷり使って欲しいのですが、余剰分はしっかり拭き取ってください。
これで施工完了です!

MORTEX 注意事項

下地と準備

施工される下地は、埃や油性分が取り除かれ、液体や粉などが付着されていない清潔な状態に準備されなければなりません。施工中、或はその前後は、凍結させず、常に乾燥された状態に保たなけばなりません。
下地は、すぐ剥がれてしまう部分や破片、接着を妨げるあらゆる要素をすべて取り除き、清潔な状態に準備されなければなりません。
埃は入念に取り除かれなければなりません。
製品が塗布される表面に、余分な水分が付着していないよう注意してください。

使用後の工具の洗浄

製品は水洗いできます。

特に注意しなければならない点

施工現場は、膜が完全に硬化されるまでの間、風雨や直射日光、凍結などからの影響を避けるように常に保護されなければなりません。
塩分(硫酸ナトリウム、硝酸塩、カルシウムなど)が内部に蓄積している壁面に、塩分除去の作業をしないまま施工しないでください。
下地に湿気が含まれている際には、使用しないで下さい。

アドバイス

使用場所や施工内容に従い、適切な製品選択、方法によって施工を行って下さい。
技術説明書に記載されていない製品は、混乱を避けるため使用しないでください。
一つの現場で、たとえ同じ製品であっても、ロット番号、製造年月日が大きくことなる物同士を隣り合わせで使用する事は避けてください。

廃棄の際の環境への配慮

建築廃材を専門に扱う施設で処理して下さい。

※施工上の安全確保
目や肌を保護して下さい。目や傷口に直接触れた場合は、清水で洗い流して下さい。
症状が悪化した際には専門医の診療を受けてください。
ご要望の方に安全データシートを配布しています。弊社にお問い合わせいただくか、のウェブサイトを参照して下さい。

MORTEX 講習会

モールテックスの材料の知識、基本的な塗り方を学んでいただく講習会になります。
詳細について不明な点はお気軽にお問い合わせください。
下記のリンクからお申込みください。



※掲載商品の色は、撮影条件などにより実際の商品の色と多少異なる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

この商品のご注文・お問い合わせは業者さんが直接ご返答いたします。下記の連絡先もしくはメールフォームよりお問い合わせ下さい。

愛知県の 「輸入左官材料の販売」 なら 「サカンアート/株式会社 毛受」へ!
サカンアート/株式会社 毛受
愛知県豊明市前後町鎗ヶ名1841

電話でのご注文
0120-78-1130/0562-85-9993
担当:神野雄二まで
担当者の写真
お気軽にご相談ください
ご注文/お問合せ/カタログ・資料請求

商品の お問合せ/カタログ・資料請求/ご注文:

ご注文

お問い合わせ

カタログ・資料請求(ご用意がない場合もございますので、ご了承ください。)
    ※カタログ・資料請求をご希望の方はメッセージ欄にお届け先住所のご記入をお願いいたします。

お名前:※必須

メールアドレス:※必須 半角英数字で入力して下さい

電話番号:※半角数字。ハイフンを入れて下さい

メッセージ(ご質問事項・注文内容・お届け先など):※必須

お客様のメールがgmailやYahooメールなどの場合、「order403.com」からのメールが迷惑メールフォルダに入っている場合があります。

メールが届かない場合は、03-3358-8843(403事務局) までご連絡ください。

403ギャラリー

403に出店

ヘルプ   403について   403でビジネス
住まいのオーダーメード館403とは
注文・お問い合わせについて
メールマガジン登録・解除
サイトマップ
  会社概要
403新宿ギャラリー
スタッフルーム
403海外(上海・ソウル・ホーチミン)
  住まいのオーダーメード館403 出店用ガイド
リフォーム建材研究会
403出店 資料請求
無料リンク集登録(工務店・設計事務所等)

このページの上へ戻る